monoAI technology株式会社と合弁会社を設立~エンターテインメント分野/ゲーム検証事業に参入~

株式会社ベリサーブのプレスリリース

株式会社ベリサーブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新堀義之、以下 当社)は、このたびmonoAI technology株式会社(本社:神戸市中央区、代表取締役社長:本城嘉太郎、以下 monoAI社)がゲーム業界を中心に提供するAI技術を活用したソフトウェア品質保証事業(以下 AIQA事業)を会社分割(新設分割)により承継する新会社の株式を第三者割当増資により引き受け、当社の連結子会社となる合弁会社を設立することに合意しましたので、お知らせいたします。

1.合弁会社設立の目的
 ゲーム開発は年々大規模かつ複雑化しており、面白いものを作ろうと思うほど、品質保証のコストは莫大になり、自動化・効率化へのニーズが高まっています。両社は2019年12月に資本業務提携を行い、monoAI社が進めるゲーム業界を中心とするAIQA事業のノウハウと、当社のビジネス分野を中心としたソフトウェア検証事業のノウハウを活用し、相互に技術品質の向上や生産性の改善などを推進してまいりました。
 今般、両社の経営資源や事業基盤の融合をさらに加速させ、「人」と「標準化」と「AI」の最適なコラボレーションによる高品質なサービスを実現し、ゲーム開発全体において、他社では真似のできない革新的な技術と的確なアプローチを業界にもたらすべく、合弁会社を設立いたします。
 当社はAI技術を活用したゲーム検証というこれまでにない事業領域に進出し、エンターテインメント分野で新たなビジネスドメインを開拓してまいります。

2.新会社の概要(第三者割当増資後の予定)

(1)商号AIQVE ONE株式会社 (アイキューブワン)
(2)設立日2021年2月1日
(3)所在地東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル2階
(4)役員代表取締役会長 新堀 義之
代表取締役社長 山崎 太郎
取締役     本城 嘉太郎
監査役     清水 昌彦
(5)資本金100百万円
(6)事業内容AI技術を活用したソフトウェア品質保証事業
(コンシューマーゲーム、スマートフォンゲーム、
アーケードゲーム、Webサイト、その他システムなど、
幅広い分野での品質保証)
(7)株主株式会社ベリサーブ66.7%
monoAI technology株式会社33.3%

※2021年2月1日付で新会社「monoAI QA technology株式会社」を設立し、商号変更を行います。
※新会社による当社に対する第三者割当増資は2021年2月中旬を予定しています。

3.monoAI社の概要

(1)商号monoAI technology株式会社(モノアイテクノロジー)
(2)設立日2013年1月(創業:2005年7月)
(3)所在地兵庫県神戸市中央区京町78 三宮京町ビル 3階 A号室
(4)役員代表取締役社長 本城 嘉太郎
(5)資本金257百万円
(6)事業内容ゲーム開発事業、XR事業、AIQA事業
(7)URLhttps://monoai.co.jp/

 

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。