モバイルゲーム『遊戯王 デュエルリンクス』1月14日より、中国にて配信開始

株式会社コナミデジタルエンタテインメントのプレスリリース

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、中国のネットイースとともに、モバイルゲーム『遊戯王 デュエルリンクス』(中国名:『游戏王:决斗链接』)を、1月14日より中国にて配信することをお知らせします。

『遊戯王 デュエルリンクス』は、2016年より配信を開始し、全世界累計1億ダウンロードを突破している対戦型カードゲームです。中国においては、2018年より事前登録を開始し、昨年12月よりクローズドベータテストを実施しておりました。

『遊戯王 デュエルリンクス』(中国名:『游戏王:决斗链接』)は、中国市場に向けて新モードの搭載や新たなデザインを一部採用するなどゲーム内容を最適化しており、ネットイースにより運営されます。

当社は、今後も中国国内のゲームファンに向けた商品・サービスを展開していきます。

【商品情報】

タイトル游戏王:决斗链接 (日本名:『遊戯王 デュエルリンクス』)
ジャンル対戦型カードゲーム
対応OSiOS/Android
情報料基本プレー無料(アイテム課金制)
権利表記ⓒ2020 Studio Dice/SHUEISHA, TV TOKYO, KONAMIⓒKonami Digital Entertainment
公式サイトhttps://ygo.163.com/

 

【ネットイースについて】
1997年に広州で創立。無料電子メールサービスを中心に、ポータルサイトやブログなどのネットサービスを展開。2000年から、PCゲームの開発を開始し、現在は20タイトル以上を運営しています。2014年からモバイルゲームに参入し、2014年5月からはコナミデジタルエンタテインメントと協業で、『ウイニングイレブン』シリーズ(中国名:『実況足球』)等を配信中です。

【「遊☆戯☆王」シリーズについて】
「遊☆戯☆王」は1996年から株式会社集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載された高橋和希先生原作の人気マンガです。アニメシリーズは初期の「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」からテレビ東京系列で放送され、2020年4月から新シリーズ「遊☆戯☆王SEVENS(セブンス)」の放送がスタートし、より一層盛り上がっていく「遊☆戯☆王」シリーズ。コナミデジタルエンタテインメントでは、1998年から家庭用ゲームを、1999年からはトレーディングカードゲームを、2016年からはモバイル・PCゲームとして『遊戯王 デュエルリンクス』を提供し、世界中で多くのお客さまにお楽しみいただいています。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE
このページのURLとタイトルをコピー
お使いの端末ではこの機能に対応していません。
下のテキストボックスからコピーしてください。